Amazonアソシエイト にサイト追加することに

Wordpress

こんにちは。管理人の berry です。「berry105」のブログに訪れてくださいまして、ありがとうございます。

Amazonアソシエイト にサイト追加することに もしも経由でAmazonのアフィリエイトプログラム参加した件について前回記事にしたものの、Amazonアソシエイトにも参加する必要があると考えなおしました。そのことについて書いてみたいと思います。

 

Amazonアソシエイト にサイト追加することに

 

Amazonアソシエイト にサイト追加することに

Skitterphoto / Pixabay

 

こんにちは。管理人の berry です。「berry105」のブログに訪れてくださいまして、ありがとうございます。

前回、もしもアフィリエイト 経由で Amazon 申請した話 という記事を 書いた時点 では、Amazonアフィリエイト プログラムを もしも経由で 使いたいという 意思表明を したところなのですが…。

なぜか もやもや感が ありました。

 

最終的に、結局…、Amazonアソシエイトの サイト追加申請 をすることにしました。

今さっきです。結果待ちで ドキドキ します。うーん すぐに 承認されるか わかりません。もし 今回 承認されなかったとしても 手直しすべきところ すべて行い 再度 申請したい と考えています。

 

ということで ただいま アソシエイトプログラムに サイト追加… メラメラと 情熱を 燃やしている最中なのですが …(=゚ω゚)ノ💨

そういう気持ちに いたった理由 …。

ハイ…。今回は「なぜ Amazonアソシエイトに 当雑記ブログのサイト追加 に 熱い思いを 抱いたか 」という理由について 書こうと 思います。

 

berry
berry

メラメラ~(-ω-)/ 🔥 

 

やっぱり AmzonJS 機能の 便利さは 捨てがたい

 

前回…ブログを作るために、記事管理表を作成してみた でも書いたかと思うのですが…。記事を書く 作業工程の多さについて、改めて 書かせてもらいます。

ざっくり 記事を書くときの 工程作業について 取り上げてみるとですね… (;’∀’)

  • カテゴリー選択
  • キーワード選択
  • タイトル
  • 記事の概要
  • 記事構成 ( 見出し 文のブロック構成 )
  • 文章作成
  • 画像選択 画像編集
  • リンク選択

…じゃじゃーん。皆さんは おそらく 私どもよりも数倍、作業効率 よろしくさくさくっとコンテンツを増やしているに 違いありません。

作業工程の多さに加えて 亀並みの速度の作業効率。記事更新速度は、ゆったり、まったりな 感じ。

…それに加えて 日々ブログ作成に 使える時間も 限られています。(パートタイム・家事・介護的な時間の拘束 etc )…サラリーマンさん達の 副業ブロガー と比べると、拘束時間的な 意味から考えても 私の方が はるかに 自由な身だと思うのですが (^^;…あはは…。

 

でも なので… 少しでも 作業工程に かかる 時間を 減らしたーーーーーーい

 

berry
berry

たーいたーいたーい・へらしたーーーーーーい

 

ということで、紹介したい商品とか、レビュー記事を書くとき…AmazonJS の お手軽で便利で、手軽・時間を取られない…という点は…手放しがたい (´;ω;`) … 。

 

何故そこまで便利と思う AmazonJSプラグインを使わないのか?

 

じゃあ。何故 そこまで便利だと 思っているにも 関わらず 「AmazonJS を 利用しないんだ。」という話…ですが。

AmazonJS プラグイン を使うためには、Amazonアソシエイト に 当ブログの サイト追加申請 する必要があるためです。

 

改めておさらい。AmazonJSが楽すぎるという説明

 

再度 AmazonJS プラグイン について 簡単に 説明したい と思います。

AmazonJS機能 は、Wordpress の 記事編集画面 ( ビジュアルエディタ ) に、Amazon商品リンクボタン を 設置できるプラグイン です。

WordPress の 記事編集画面である ビジュアルエディタに、Amazonアイコン ボタンが 表示されて、商品リンク 画像が 瞬時に 記事に 表示されます。どんな具合かを 画像を使って 紹介しますと…。

 

まず、このように Amazonアイコン が WordPress ビジュアルエディタ に 表示されます。

Amazonアソシエイト にサイト追加することに

 

次に、このAmazonアイコン を クリックする と、商品検索画面が 表示されます。検索に 商品名を入力し 検索ボタンを クリックします 。

 

以上の 作業だけで 記事内に あの美しい Amazon画像商品リンクが 作成されちゃう のです。

 

berry
berry

楽すぎる…見た目も綺麗…。最高!

 

Amazonアソシエイトに サイト追加申請 しないと いけない壁

 

何故 そこまで便利だと 思っているにも 関わらず 「 AmazonJS を 利用しないんだ 」という話… ですが 。

 

「 Amazonアソシエイトに サイト追加 」という壁が 大きく見えたためです (;’∀’) 。

小心者なアラフィフ主婦です。…あはは…。それだけの理由 です。(-_-;)…

 

それでも Amazonアソシエイト にサイト追加申請をしよう!と思いなおした理由

 

それでも 後々のことを考えてみたら? これから 作業する商品リンク にかかる 時間が どれだけ削れるか…。今 ここでがんばっておかないとダメなんじゃないか、と 思い始めた ところでした。

 

berry
berry

ちょっと、大袈裟です かね (;’∀’) … ホホ

 

AmzonJS 機能に カエレバ機能を足したような、優れものの プラグインを見つけた

 

ちょうどAmazonアソシエイトに、サイト追加申請を検討し始めたところに、なんと「AmazonJS」を上回る プラグインを見つけてしまったのです。

その名は…じゃかじゃん。「Rinker」プラグインです。

 

「Rinker」プラグイン

 

どこがどのように 優れているかといいますと 「AmazonJS」と 「カエレバ」を足したプラグインなのです 。しかも もしも経由のAmazonID、もしも経由の楽天ID 設定が「カエレバ」同様できちゃいます。

 

今の私は このプラグインに対して…。

 

berry
berry

ちょっと やばくないですか ( ゚Д゚) ?!

 

と つぶやきたい 。

 

ということで 早速 このプラグインを 取得しました。

ですが Rinker プラグイン も、AmazonJS 同様、もしも経由のAmazonIDが使えるのですが…。プラグインを使用する際 Amazonアソシエイトに サイト追加 しないといけないようでした。(´;ω;`)

 

どういうことかといいますと、プラグイン設定に、Amazonアソシエイトタグが必須条件のためです。Amazonアソシエイトタグが必須条件である理由は、推測ですが… 商品画像に Amazonアソシエイト経由のものを使用する設定と なっているんじゃないでしょうか?

違っていたらすみません。

 

ということは、…アソシエイトタグ を 利用するという ことは、Amazonアソシエイト にサイト追加しない と使えない。つまり、Rinkerプラグインを利用する = サイトで アソシエイトタグを使用する = Amazonアソシエイトに サイト追加する ( 義務がある ) と なるんじゃないかと 思います。

なので…。 この夜中に その事実に気づいた私は 、なりふりかまわず Amazonアソシエイト の お問い合わせに 「サイト追加させてください」と メールした のでした。

 

berry
berry

メラメラ~(-ω-)/ 🔥

 

サイト追加が無事終了したとき、この「Rinker」プラグインのご紹介を させていただきたいと思っています。

 

   にほんブログ村 ブログブログ ブログノウハウへ

Wordpress
この記事を書いた人
berry

2019年、現在アラフィフで外でパートを再開した主婦です。ブログ執筆歴は長く、Wordpressは4年ほどになります。

最近、海外ドラマをAmazonプライムで観まくっています。主人にそそのかされてモンストも少々。アニメは名探偵コナンが好きで、漫画はのだめカンタービレがお気に入り。

ブログの副収入10万円夢見るようになりました。

berryをフォローする
berry105

コメント