WordPress 立ち上げ方 簡単な説明をメモしておきます

Wordpress

 

ということで、私の場合、どのサービス社をなぜ選んだか、一応 書いておきたいと思います。

良かったら、参考にしてください^^

 

lolipop

 

現在使用中のサーバー、ロリポップは内容充実のわりに初心者向きでもある。

 

試行錯誤した結果、ムームードメインと、ロリポップに 落ち着きました(^^;

この組み合わせが 一番楽だな、と思っています。

 

ロリポップは 作業画面がとてもわかりやすい

 

 

レンタルサーバーは、ロリポップの現在 2年継続中なのですが、その他のサービスも利用したことがあります。

ちなみに他のサービス利用ですが、ミニバードを2年、さくらのレンタルサーバーを 数日 使いました。

 

その結果、個人的な感想ではありますけれど

ロリポップが一番、楽なサービスだと思えましたし、現在 2年以上 使っているのですが  今のところ全く問題が ありません。

(*’▽’)…楽

 

ミニバードは、価格がお手頃なのですが…

 

長年お世話になったミニバード。

ミニバードは、お手軽な価格で プログラミングに 精通している人なら、問題ないサーバー ではないかとも 思います。

 

値段の安さに 惹かれて、加入したのですが、初心者あるあるな いろいろエラー (;’∀’)。

そのエラーが起 こるたびに、問題処理で 数時間から、数日 運営ストップになるということが、多々ありました。

 

手がでやすいお手頃価格ではありますが、初心者向き ではない…かも、と。(^^;

 

他にない、魅力的なサービスが多いさくらのレンタルサーバー なのですが

 

さくらのレンタルサーバーは、嫌いではないです。他のサービスにはない メリットも いくつかあります。

 

でも、さくらのレンタルサーバーを 最終的に 選ばなかった理由が、いくつかあります。

マイページ画面が ちょっと、使いにくいという点と、容量変更サービスが 用意されていない点です。

容量変更のサービスが ない場合、変更したい となったとき、とても 面倒なため、これは まずい思い、無料期間で、サービス利用を やめてしまいました(^^;

 

サーバーお引越しが問題ない。容量変更はしないという人にとっては、魅力的ではないかと思います。

 

個人的には、ちょうどいい感じのロリポップ

 

ロリポップは、作業画面が 見やすいために、作業が さくさく 進められ、使っていて トラブルもないという点から みてもそうですね…。

 

レンタルサーバー歴、4年の…、個人的な経験から考えてみると、

 

ロリポップは、初心者向きなんじゃないかな、と思います。

 

初心者向きであり つつ、サービス内容も 充実していて、長く使えるサーバー ではないかなぁと、思っています。

当初の予定 では、ロリポップを 使ったあと、紹介される 記事数が 多いと 感じる エックスサーバーに 引っ越しする予定だった のですが、今は これで十分だ と思っています。

( ^^) _旦~~

 

ロリポップは 容量変更が楽

 

サービス変更

geralt / Pixabay

 

さくらのレンタルサーバーについて、さっきもちょこっと書いたことですが…。

容量の変更 のときに、サーバー によるのですが…。

同サイト の 容量変更のために別プラン を 再度申し込み しないといけない場合があります。

 

ですが、ロリポップ は プラン変更する必要がなくて、容量の変更も 簡単で、容量変更の 画面から、切り替えられる という…。

 

これに気づいて、これだ…と、申し込んだとき運命を感じました。

…おおげさですね(;’∀’)

 

でもです。プラン申し込み を 再度しないといけない場合 は 、サイトのお引越し という スタイル になります。

これが、めちゃくちゃ 手間がかかり、(体験談)

慣れない人 なら、おそらく まる一日 つぶれる 可能性 もあるかもです。(経験談 …(;^ω^)…)

 

ロリポップが気になるなら、まずはお試しでいいんじゃないかと

 

無料

ROverhate / Pixabay

 

これを読んで、迷っていたけれど、ロリポップにしようかな、と思った人は、まずは試しに使うということもできるみたいです。

10日間、お試しで使えて、気に入らない場合、入金さえしなければ、加入されることはありません。

 

どういう流れになるか

 

入金確認ができない場合、自動契約解除というスタイルになるようです。

とりあえずお試ししたい人にとって 万が一、思っていたサービスと違うとなったとき、お金がかからないシステムとなっているみたいですね。

なので、安心して、お試しすることができるんじゃないかと思います^^。

 

ロリポップ お試し期間の内容

 

お申込みより10日間は、お試し期間として無料でロリポップ!をご利用いただけます。
本契約時と同様のサーバー・機能をご利用いただけますので、ご自由にお試しください。

※お試し期間終了日までにロリポップ!にてお客様からの入金の確認がとれない場合は、自動的に契約終了となり、お申込みは無効となります。あらかじめご了承ください。

 

ロリポップ公式サイトより https://lolipop.jp/support/faq/order/000753/

 

もちろん、気に入ったときは、そのまま使え、プラン変更もできるみたいです。

 

  • お試し期間中(ご入金前)は、下位プランへの変更もできます。すべてのプランを十分お試しになり、お客様のご利用目的にあったプランをお選びください。
  •  

ロリポップ公式サイトより https://lolipop.jp/manual/user/upg-plan/

 

ロリポップは、お金がいくら必要

 

初期費用が、1500円。

ライトプランが人気で、月250円~(数か月契約の場合、この値段から使えるみたいです。)

 

WordPressの簡単インストールができて、独自ドメインを50個作れ、サブドメインがドメイン毎に300個作れちゃうらしいです。そんなに作ってどうするのだろう、と個人的に思うのですが、

複数アフィリエイトサイトを立ち上げる人とかなら、嬉しい話なのかもしれません(*’ω’*)

 

ロリポップ 契約プランは、私の場合、スタンダード

 

私は、スタンダードです。

 

なんでスタンダード?ですが、スタンダードプランは、

WordPress簡単インストールに関係する、データベース数が、ライトプランの場合、1なのですが、スタンダードの場合、30あるから、です。

 

決して、お金に余裕があるわけではないです。でも、ここは、試行錯誤した結果、これが自分に合っていると気づき、今に至る…という感じでしょうか…。(;^ω^)

 

WordPressは、データベースがひとつであっても、ある方法でいくつもサイトをこしらえる方法があるようなのですが……

運営するために、少しばかり制限があるというデメリットもある、マルチサイトという方法です。

 

私自身、それは面倒だと思うため、ライトプランと比べると、割高ですけれど、スタンダードを選びました。

 

契約スタイルは、年間契約 その理由

 

契約スタイルについてですが、昔は、数か月契約だったのですが、最近は、一年契約にしています。

 

数か月契約の場合、自動更新しないと、契約が切れて、web上でサイトが切れるということもありました。あはは…ものぐさな私には、不向きだと、最近気づきました。

それで、年間契約に変更したという感じです。ここは、個人の都合があるかと思いますし、どんな契約スタイルが一番いいか なんていうのは、ないんじゃないかなぁ、と…。

 

ロリポップのレンタルサーバーを実際に試してみようかな、と思った方は、試しに使ってみても、損はないですし、そうしてみてもいいかと思います^^。

 

 
 

berryのプロフィール を書いてみようと思います

   にほんブログ村 ブログブログ ブログノウハウへ

Wordpress
この記事を書いた人
berry

2019年、現在アラフィフで外でパートを再開した主婦です。ブログ執筆歴は長く、Wordpressは4年ほどになります。

最近、海外ドラマをAmazonプライムで観まくっています。主人にそそのかされてモンストも少々。アニメは名探偵コナンが好きで、漫画はのだめカンタービレがお気に入り。

ブログの副収入10万円夢見るようになりました。

berryをフォローする
berry105

コメント