COCOON の アフィリエイトタグ で 解決できたこと

Wordpress

COCOON の アフィリエイトタグ で 解決できたこと 

無料テーマ「Cocoon」をブログテーマに 使っています。多くの機能が 備わっている テーマですが 、今回は 設定の ひとつ 使いやすくシンプルな「 アフィリエイトタグ一元管理機能 」 の この機能の 利点と使い方を 紹介したいと思います。

COCOON の アフィリエイトタグ で 解決できたこと

 

COCOON の アフィリエイトタグ で 解決できたこと

Daria-Yakovleva / Pixabay

 

こんにちは。管理人の berry です。「berry105」のブログに訪れてくださいまして、ありがとうございます。

今回は、現在 多くの方が 愛用している WordPressの 無料テーマ「 cocoon 」機能のひとつ である「 アフィリエイトタグ 」についてです。

この機能の 簡単な説明と、実際に 問題解決できた点を まとめてみることにしました。

 

無料テーマ「cocoon」とアフィリエイトタグ

 

まず 始めに「cocoon」は、ご存知の方ばかり だと思いますが…。

内部SEO施策済み された、多機能・カスタマイズがきれいに、そして簡単に設定できる わいひらさんが 提供されている 無料テーマ です。

cocoon 無料テーマサイトは こちら

 

この cocoon設定内に「 アフィリエイトタグ 」という機能が 備わっています。

アフィリエイトタグの一元管理機能の使い方 –cocoonサイトより

 

詳しいことは、アフィリエイトタグの一元管理機能の使い方 に書かれていますが…。

この アフィリエイトタグ一元管理機能 とは? を 簡単に言ってしまうと 記事に設定した アフィリエイトリンクの リンク切れチェックを まとめて行うことができ 保存したタグを 一括で管理するための 機能 と言えます。

 

ただ、凄いのは それだけ ではなく…。

設定保存した アフィリエイトタグを ショーとコード化し、Wordpressの 編集画面に プルダウン設定で 表示することができ、記事内に タグのショーとコードをすぐに挿入できる… という 優れものなのです。

 

berry
berry

設定さえ 済ませれば、使うとき 楽ちん 

 

ということで、今から アフィリエイト設定画面、それから タグを 記事に設定するときの 方法 を紹介します。

 

Cocoon アフィリエイトタグ機能 使い方

 

Cocoon設定内にある「アフィリエイトタグ」の 機能画面はとてもシンプル。この画面にある赤枠の部分は、タグ設定保存したものになります。

設定方法は、下の画面にある新規追加ボタンを押し、タグのタイトル、タグを指定の枠内に記入、貼りつけ、保存ボタンを押すだけで、タグを管理できます。

また、作ったタグは何度も使いまわすことができるため、気になるアフィリエイトタグをピックアップしておき、管理画面に保存しておけば、楽にアフィリエイト記事を作成することができます。

 

 

Cocoon アフィリエイトタグの 記事設定方法は、こんな感じ

 

Cocoon設定内にある「アフィリエイトタグ」を画像を使って、設定方法を簡単に紹介したいと思います。説明するより、まず使ってみて!というくらい直感的な作業で 簡単だ ということが分かってもらえるかと思います。

 

① WordPress のビジュアルエディタ内に、Cocoon設定「アフィリエイトタグ」を表示することができるのですが、実際はこんな感じ。

 

② ビジュアルエディタ内に ある「 アフィリエイトタグ 」を クリックすると 、ショートコード化したタグが 、表示されます。( 複数設定している場合は プルダウン表示 されます。 )

 

③ プルダウン内 アフィリエイトタグにつけた タイトル を選択クリックすると、記事内に選択したタグのショートコードが 設置されます。

 

 

④ 画像は、サンプルタグのリンクを実際に 挿入したものを 見てもらっていますが…。

編集画面ではショート コードしか 書かれていない状態 のままですが、プレビュー画面 では、このように リンクが 表示されます。

 

まだ使っていない人なら…、説明するよりも 使ってみると、この手軽さが わかるかもしれません。と、書きつつ…Cocoonテーマを使っていながら この機能の便利さに今ごろ…気づいたという私なのですけれどもね…(;’∀’)

 

Amazonアソシエイト承認ならず ここにたどり着く

 

COCOON の アフィリエイトタグ で 解決できたこと

ijmaki / Pixabay

 

この「アフィリエイトタグ一元管理機能」を使うことになった経緯について 書いておきたい と思います。…(;’∀’)

 

Rinkerプラグイン 必須条件である Amazonアソシエイト 承認ならず

 

その理由は 「Amazonアソシエイト にサイト追加することに 」という記事を 前回 書かせてもらったのですが…。

 この夜中に その事実に気づいた私は 、なりふりかまわず Amazonアソシエイト の お問い合わせに 「サイト追加させてください」と メールした のでした。

https://berry105.com/site-affiliate-amazon/

 

今回 紹介させてもらった「アフィリエイトタグ一元管理機能」も備わって アフィリエイトリンク( Amazon・楽天・etc リンクタグ )を WordPress 記事編集画面 で 選択し 設定が 可能な 「Rinker 」プラグイン を 使いたい一心で 真夜中に Amazonアソシエイトに 当ブログのプログラム参加申請 メール を送ったのでした。

数時間後「今回は 承認いたしかねます 」という メールが…。

 

berry
berry

(;・∀・)… ヤッパリ

 

ダメ元だったため そりゃそうだ という気持ちに なりました。ただ、すでに ダウンロードしたプラグイン「 Rinker」…”(-“”-)”。

手元にあるにも関わらず 使えないもどかしさ もやもや感が ぬぐい切れませんでした。

 

berry
berry

…まぁ しょうがないんですが (;’∀’)

 

ということで、Rinkerプラグインの 利便性に匹敵する方法 までとはいかなくても 何か 代わりになる方法を 考えてみることに したのです。

考えた結果、アフィリエイトタグ を ショートコード化し ダッシュボード内で 管理ができる「アフィリエイトタグ一元管理機能 」を使ってみよう となったのでした。

 

ショートコード管理画面が シンプル、 一旦設定しておけば 使いまわせる点 と、前回記事内でも紹介した もしもアフィリエイトにある かんたんリンクの設定、この二つを駆使して 今後 アフィリエイトタグ設定を行うことに 決めました。

もっと いい方法があれば、そちらを 採用するかもしれませんが…(-ω-)/

 

AmazonJS や Rinker のように WordPress 編集画面で 商品リンクを 探せないため、アフィリエイトタグ一元管理機能を使用するときは、もしもアフィリエイト画面も 同時に開いておかなくてはいけない点が、時間的に ロス かもしれません。

 

ただ 考えようによれば。

プラグインを増やす ということは、編集画面が 重くなる。

 Rinkerプラグインと この方法を比較すると、アフィリエイトタグ一元管理機能を使ったほうが 時間的 ロスが実際のところ 少ないかもしれない とも 思いました。

タイムを実際に計ったワケではありませんので 本当のところ 分かりませんケド…。

 

てな感じで!私のように Amazonアソシエイト 承認されなかった方 (まだ試していない人)、良かったら この方法も検討して みてくださいね。

 

Rinkerプラグインの リンク切れ対策、羨ましい気持ちが消えません けれど…。

(*´з`)…

 

Amazonアソシエイトプログラム再申請はまだまだ先にしようと

 

Amazonアソシエイト プログラム参加申請の 目的は、( 正直なところ ) Rinker プラグインを 使いたいだけです(;’∀’)…すみません…。

現在、もしも経由の Amazonプログラム参加申請の承認は もらっているためアソシエイトの 二回目申請は 50記事 書いた辺りに しようかな、と 思っています。

ということで、それまでは「 Rinkerプラグイン 」の 記事は、書くことはないかと 思います。(;^ω^)…。

Amazonアソシエイトに 関する記事は、勉強がてら おまとめ記事を アップしていこうかな と思っています。

 

関連記事

WordPress 立ち上げ方 簡単な説明をメモしておきます

   にほんブログ村 ブログブログ ブログノウハウへ

Wordpress
この記事を書いた人
berry

2019年、現在アラフィフで外でパートを再開した主婦です。ブログ執筆歴は長く、Wordpressは4年ほどになります。

最近、海外ドラマをAmazonプライムで観まくっています。主人にそそのかされてモンストも少々。アニメは名探偵コナンが好きで、漫画はのだめカンタービレがお気に入り。

ブログの副収入10万円夢見るようになりました。

berryをフォローする
berry105

コメント